ぶどう狩り特集
つばきあぶら|長崎県

つばき油

日本人と古くから関わりのある油。健康志向にお薦め!

概要

ヤブツバキの自生地として名高い五島特産のつばき油は、ヤブツバキの種子から精製される。日本人の生活との関わりは大変深く、平安時代の頃から貴重な薬用、食用、灯用油として使われてきた。江戸時代、つばき油は女性の黒髪をケアする化粧品として愛用され、主に頭髪用として知られている。主成分はオリーブオイルで有名なオレイン酸。含有量は植物油中最も高く、皮膚になじみやすい。保湿効果にすぐれ、酸化しにくいなどの特徴を持つ。食用のほか髪油、化粧品、機械油など幅広く活用される優れた油。

基本情報

ジャンル お土産
地域 長崎県長崎市佐世保・平戸諫早・大村・波佐見雲仙・島原壱岐・対馬・五島列島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP