ひゃくひろ|長崎県

百尋

噛めば噛むほど味が出る。旨味凝縮の最高級珍味

概要

百尋とは鯨の(小腸)の部分。鯨の小腸がとても長いことから名づけられた。鯨の中でも最高級珍味として知られ、うまみが凝縮された部位。ほかの部位と比べて、風味が強くしっかりとした鯨本来の味を楽しむことができる。地球上で一番大きくて長い鯨の腸ということから、正月の縁起食材としても珍重されている。イワシ鯨またはナガス鯨の腸を洗浄加工。貝のような食感で噛めば噛むほど味が出る。ボイルで仕上げているので、スライスして酢味噌やポン酢で味わう。大きい百尋は、1枚6cm~10cmの輪切。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県長崎市佐世保・平戸諫早・大村・波佐見雲仙・島原壱岐・対馬・五島列島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP