もみじぶた|長崎県

紅葉豚

雲仙生まれの稀少な豚。おいしさの秘密はこだわりの飼育法

概要

紅葉で有名な雲仙山麓で育てられていることから名づけられた“紅葉豚”。島原地区の4名の養豚農家に限り飼育が許されており、雲仙山麓の豊かな自然が残る開拓地で健康的に育てられる。水は島原の天然水、エサは天然アミノ酸飼料と、その徹底的な農家のこだわりが、味が濃厚でやわらかく、きめの細かさで歯ざわりが良い、上質の豚肉を生み出している。また、販売店とも連携することで、高い品質と安全性を保持している。トンカツやステーキ、しゃぶしゃぶなど、どんな料理にしてもその味は絶品である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県長崎市佐世保・平戸諫早・大村・波佐見雲仙・島原壱岐・対馬・五島列島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP