あしやんいか|福岡県

あしやんいか

芦屋町沖で獲れるいかの総称で、コリコリとした食感で刺身が絶品

概要

芦屋町沖の響灘は西日本有数のやりいかの漁場。2001年に町が漁港に水揚げされるやりいかの名前を公募し「あしやんいか」が採用された。季節によって獲れるいかの種類は違うが、どれも新鮮そのもの。ブランドとしての知名度はまだ低いものの、引き締まった身は口にするとコリコリとした食感で、ほのかな甘みが口の中に広がり、刺身にすると絶品だ。遠賀漁業協同組合の運営する筑前あしや「海の駅」をはじめ、のぼりが立つ町内料理店で食べることができる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 福岡県北九州・門司・小倉
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP