ひぜんさくらぽーく|佐賀県

肥前さくらポーク

良質なビタミン、たんぱく質を含む、桜色の逸品

概要

徹底した飼育管理下に置かれ、佐賀県の大自然の中でじっくり育てられた「肥前さくらポーク」は、生産者が自信を持ってお届けする逸品。名前由来は、「肥前」が佐賀県を、「さくら」は色鮮やかな肉の色、日本一という意味が込められている。ランドレース種を基礎に、病気に強い大ヨークシャー種と、肉質の良いデュロック種を掛け合わせられた高品質な豚肉で、肉質が細かくて、柔らかいのが特徴。特有の臭みもなくあっさり食べられる上、牛肉の約10倍以上ものビタミンB1と、良質で豊富なタンパク質が得られる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県佐賀市周辺・鳥栖嬉野・武雄・伊万里唐津・呼子
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP