くり|熊本県

様々な品種を盛んに栽培。大粒で甘く、全国で最も早く市場に出荷

概要

熊本県のくり生産量は日本でも5本の指に入るほど盛んだ。栽培される品種も「丹沢」、「筑波」、「銀寄(ぎんよせ)」、「利平」などと多種に渡り、県北の菊池市や、県南の球磨地域などが主産地。熊本県のくりは、シーズンになると全国で最も早く市場に出荷されることでも知られている。熊本の自然の恵みのなかで甘く育ったくりは、ゆでたり、焼いたりして食べられるほか、マロンケーキや羊かん、くりきんとんなどのスイーツの原料としても広く使用されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池阿蘇・黒川(黒川温泉)天草八代・人吉・球磨
9月 10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP