あまくさだいおう|熊本県

天草大王<鶏>

幻の大型鶏、半世紀ぶりの復活!鍋や串焼きに最高の地鶏

概要

かつて、熊本には飼育地名と大きさから「天草大王」という我が国最大級の鶏(雄の最大のもので背丈90cm、体重約7kg)が飼育され、「博多の水炊き」用として、 珍重されていた。いろいろな理由で絶滅したが、熊本県農業研究センター(合志市)では、 平成4年から「ランシャン種」に「大シャモ」、「熊本コーチン」を交配し、10年の歳月をかけて半世紀ぶりに復元することができた。復活した「天草大王」の味わいは、他の地鶏と比べて「もも」の割合が多く、適度な歯ごたえとコクのある味わいが特徴だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県天草
6月 7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP