そうせんじていえん|宮城県

箱泉寺庭園

概要

境内にそびえる大杉・大銀杏は800年の風雪に耐え、参詣の人々を見守る霊木。また慈覚大師が霊水を供えようと独鈷(どっこ・密教で使う仏具)で掘ったとされる泉水「独鈷水」、その際に濡れた袈裟を掛けたためしだれという「枝垂栗」も有名。心ノ字池、千願石、満願石などが今に伝えられ、変化に富んだ庭園となっている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮城県気仙沼・石巻
住所 宮城県石巻市北村字神尾48
電話番号 【問合せ】TEL:0225-72-2156
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

箱泉寺庭園へのアクセス

石巻線・気仙沼線前谷地駅からタクシーで5分 *徒歩30分
三陸自動車道矢本ICから車で25分

PAGE TOP