かごしまけんのかぼちゃ|鹿児島県

鹿児島県のかぼちゃ

果肉の鮮やかなオレンジ色はベータカロテンいっぱいで栄養満点

概要

中央アメリカ原産。わが国に16世紀に渡来した際、カンボジア伝来と伝えられたことが名前の由来と言われている。ベータカロテンを多量に含み、ビタミンB1・B2・ビタミンCに富んでいる。貯蔵性が高く,冬至にかぼちゃを食べる習慣は、野菜の少ない冬季の栄養補給という大きな意味合いがあったと考えられる。「加世田のかぼちゃ」はブランド産地の加世田を中心に「完熟」を追求しており、ホクホクした味わいは稀有な一級品である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 鹿児島県鹿児島市・桜島・霧島出水・川内・串木野志布志・鹿屋・大隅半島指宿・知覧・枕崎屋久島種子島奄美大島・与論島
6月 7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP