だいおうじ|宮城県

大雄寺

概要

登米町竜源寺の末寺本尊阿弥陀如来天台宗であったが、元亀年間葛西氏の重臣千葉膳太夫が曹洞宗に改めた。慶安元年火災により焼失。享保2年再建。境内には七堂伽藍の整った大寺院。山門は江戸時代建築の秀作。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮城県気仙沼・石巻
住所 宮城県本吉郡南三陸町志津川字田尻畑10-1
電話番号 【問合せ】TEL:0226-46-1378 ; FAX:0226-47-2160
付帯設備 【その他】駐車場 *普通車100台
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

大雄寺へのアクセス

気仙沼線志津川駅から徒歩で15分
三陸自動車道桃生津山ICから車で40分

PAGE TOP