しもにたねぎりょうり|群馬県

下仁田ねぎ料理

火を通してトロっとした食感と独特の甘さを実感できる料理の数々

概要

群馬のブランド野菜の一つで「殿様ねぎ」とも言われる「下仁田ねぎ」は、鍋などで煮込むと独特の甘みが出るのが特色で、食通の方々の間で珍重されている。この特色を生かし、すき焼き、よせ鍋、焼きねぎの田楽、お雑煮、下仁田ねぎコロッケ、ねぎぬた、ねぎ湯などの料理で美味しくいただける。旬である霜が降りる時期の11月末~12月の「本場の下仁田ねぎ」の太い白根部分は、煮込んでも焼いてもトロっとした食感と豊かな甘味が出て、大変美味である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 群馬県富岡・下仁田
1月 10月 11月 12月
住所 群馬県甘楽郡下仁田町
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP