ぱいなっぷる|沖縄県

パイナップル

沖縄でしか食べられない国内産「パイナップル」

概要

沖縄県の名産でもある「パイナップル」。その歴史は長く、江戸時代末期に沖縄近海で座礁したオランダ船から苗が漂着して以来始まったといわれ、現在では10種類以上のパイナップルが沖縄地方で作られるようになっている。その中でも、近年注目されているのがスナックパインと呼ばれる種類のもの。糖度が高くて酸味が少ないという特色に加え、手で簡単にちぎれるという、「パイナップル」をツマミ食い感覚で味わえる手軽さがウケて人気を集めている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 沖縄県沖縄那覇・沖縄南部恩納村・沖縄中部名護・沖縄北部久米島・慶良間諸島石垣島西表島・竹富島・小浜島宮古島
6月 7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP