わきもとじょうせき|秋田県

脇本城跡

概要

16世紀頃、安東愛李(ちかすえ)が築いたものと言われ、東北で最大級の城跡と言われております。安土桃山時代の天正5年(1575年)大きな海運勢力を誇った安東一族(後の秋田氏)の安東愛李が既存の城を大規模に修築した平山城となっています。 城域には西に2.5km・東に1.5kmの広大なものであったと思われていますが、文化7年(1810年)の大地震で南端450~700mにわたって海中に沈んだと伝われています。城内に今もなお、一族・家臣の居宅・井戸・土塁の跡地が残されています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 秋田県男鹿・八郎潟
住所 秋田県男鹿市脇本脇本
電話番号 【問合せ】TEL:0185-46-4110
料金 【備考】 *無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

脇本城跡へのアクセス

男鹿線 脇本駅から徒歩で20分

PAGE TOP