ぜんこくはなびきょうぎたいかい おおまがりのはなび|秋田県

全国花火競技大会「大曲の花火」

日本一の花火師を決める、歴史、権威とも「全国花火競技大会」の名にふさわしい大会

概要

全国に花火大会は数あれど、「全国花火競技大会」と言えばこの大曲の花火大会。
土浦全国花火競技大会、伊勢神宮奉納全国花火大会とともに「日本三大競技花火大会(後援:日本煙火協会)」としても有名です。諏訪神社祭典の余興花火を起源とし1910(明治43)年から始まった権威ある大会で、昼花火の競技大会が見られるのも全国でここのみ。作った本人が打ち上げ、内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞など数々の賞が授与されることから、全国の花火師たちの目標となっています。
また毎年大変な人気を集めるのが、競技会の合間に打上げられる大会提供のワイドスターマイン。空間をワイドに使い一列に並んで何カ所も打ち上げられ、テーマ音楽に合わせて約5~7分に渡り繰り広げられるさまは圧巻です。

基本情報

ジャンル イベント
地域 秋田県大仙・横手・湯沢
8月
住所 秋田県大仙市大曲 雄物川河畔 大曲花火大橋下流
HP http://www.oomagari-hanabi.com/
料金 桟橋席(有料)あり
開催期間 2018.08.25~2018.08.25
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 打ち上げ数:約18,000発
昨年の人出:約72万人

■お問合せ先
大曲商工会議所 0187-62-1262
大曲の花火(公式)
http://www.oomagari-hanabi.com/

※掲載情報は登録時のものとなるため、情報に変更が生じている可能性がございます。
お出かけの際は公式HPなどで改めてご確認ください。

全国花火競技大会「大曲の花火」へのアクセス

秋田自動車道大曲ICから国道105号を大曲橋方面へ車で7km
駐車場約19,000台(一部無料含む)

PAGE TOP