しんがくじ|秋田県

森岳寺

概要

森岳寺は元々は山岳信仰のある房住山と関係があり一説には3000石の領地があったそうです。中世に入ると安東氏は脅威に感じたのか、家臣の大高相模守を使い寺院を焼き払い寺領を没収したそうです。織田信長の比叡山焼き討ちなど、当時はこのような事が地方でも行われていたのかも知れません。その後慶長10年(1605)になって補陀寺十一世天室宗龍が現地に開山しました。(諸説あるようです)現在の社殿は昭和43年のものですが、山門、社殿共かなり大きいものです。本尊の釈迦如来像(台座を含めると1.35メートルもあるそうです)は江戸時代、京都の仏師である蔵之丞とされ旧山本町の文化財指定されています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 秋田県男鹿・八郎潟
住所 秋田県山本郡三種町森岳
電話番号 【所在地】 / 【問合せ】 ; Mail:mitane@town.mitane.akita.jp ; URL:http://www.town.mitane.akita.jp
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

森岳寺へのアクセス

JR森岳駅から徒歩で5分

PAGE TOP