じゅんさい つみとりたいけん|秋田県

じゅんさい 摘み取り体験

概要

スイレン科の多年草の若芽を、1人~2人のりの箱船に乗り、手で1つ1つ丹念に摘み取ります。 じゅんさいは、レンコンのできるハスとは別の物です。北海道から九州に至る古い池や沼の水深1~3メートルに群生します。4月になると越冬したじゅんさいの根茎から発芽し、暖かくなる時期には沼の水面全体が楕円形の浮き葉で覆われます。楕円形の浮き葉の下に幼い葉が成長してきており、その部分を摘み取ります。一般的に5月~8月までが摘み取り時期となっています

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 秋田県男鹿・八郎潟
住所 秋田県山本郡三種町山本地区
電話番号 【問合せ】TEL:0185-85-4830 *土日祝日は休み
営業時間 営業:~夏 5月~8月上旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

じゅんさい 摘み取り体験へのアクセス

JR森岳駅から車で10分

PAGE TOP