たかさきぱすた|群馬県

高崎パスタ

小麦の生産量全国第2位!粉食大好き「パスタの街」高崎

概要

高崎市は小麦の生産に適した気象条件となっており、昔から小麦粉が盛んに産出されている土地である。(※小麦に適した気候とは、晴れて空気が乾燥している日が多いことであり、特に群馬では「上州空っ風(からっかぜ)」という、赤城山から吹き降ろす風が名物でもある。) こうした背景があり、群馬・高崎には「おっきりこみ」やうどんなどの小麦食文化が根付いていた。さらに群馬県は全国屈指のパスタ消費量があり、小麦食文化から関連した新たな食の名物として、「高崎パスタ」が生まれたとされている。 市内にはパスタ専門店が数多く存在し、高崎市が公募した「たかさきパスタ探検隊」の隊員がそれぞれがおすすめの店40数軒を紹介したマップも作成されている。 また、こうした小麦文化をきっかけに高崎の食文化の発展、地域活性化に資することを目的とした、「キングオブパスタ」というイベントが2009年から毎年開催されている。このイベントは、参加各店舗のパスタを食べた来場者が投票を行う形式を取っており、「パスタのまち高崎」ならではの町を挙げた取組となっている。 高崎市に訪れた際には、自分の好みの「高崎パスタ」を探してほしい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 群馬県高崎・前橋
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP