かくのだてのさくらまつり|秋田県

角館の桜まつり

2kmの桜並木と武家屋敷のシダレザクラが彩る小京都

概要

「みちのくの小京都」と呼ばれる角館。
「角館の桜まつり」は、桧木内川堤と武家屋敷通りの2ヶ所を中心に開催される。
2kmにわたってソメイヨシノが咲き誇る桧木内川堤の桜並木は国の指定名勝になっており、「日本さくらの名所100選」にも名を連ねる。
角館町内には400本のシダレザクラが植えられ、うち樹齢300年の古木を含む162本は「角館のシダレザクラ」として国の天然記念物に指定されている。
シダレザクラの国指定は珍しいという。
武家屋敷とシダレザクラの組み合わせが魅せる風情を楽しみたい。
期間中には屋台をはじめ、郷土芸能やおやま囃子などイベントも盛りだくさん。
歴史ある小京都の情緒を存分に堪能しよう。

基本情報

ジャンル イベント
地域 秋田県角館・田沢湖
4月 5月
住所 秋田県仙北市角館町
電話番号 0187-54-2700
HP http://www.city.semboku.akita.jp/hanakiko/
料金 普通車1日500円/約1500台
開催期間 2019.04.20~2019.05.05
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 主催:角館の観光行事実行委員会(仙北市観光課内)

【営業時間】ライトアップ(日没~22時30分)・歩行者天国(期間中8日間実施予定)
【定休日】期間中はなし

角館の桜まつりへのアクセス

(電 車)  JR秋田新幹線 角館駅より徒歩20分
(自動車)  秋田自動車道大曲ICより26km 約40分
        東北自動車道盛岡ICより60km 約75分 

PAGE TOP