こづゆ|福島県

こづゆ

「会津人のもてなしの心」が会津椀につまる

概要

ホタテの貝柱でだしを取り、豆麩(まめふ)、にんじん、しいたけ、里芋、キクラゲ、糸こんにゃくなどを加え、薄味に味を調えたお吸い物を、会津塗りの椀で食す料理。多くの食材が盛られる贅沢な料理ながら「おかわりを何杯しても良い」習慣が有り、会津人のもてなしの心が表現されている。会津藩のご馳走料理としてうまれたこづゆは、現在も正月や冠婚葬祭などの特別な日には欠かせないもてなしの料理。具だくさんの材料の数は縁起のよい奇数が習わしのようだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 福島県会津・喜多方
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP