いしかわけんののどぐろ|石川県

石川県ののどぐろ

幻の最高級魚!トロにも劣らぬ脂が口のなかでとろける

概要

正式名称は「赤むつ」。日本海沿岸では、喉が黒いことから「のどぐろ」の名称で通っている。石川県では、加賀や能登などの漁港で水揚げされ、県を代表する海の幸。とは言え、全国的にも水揚げ量が少なく、幻の最高級魚と呼ばれている。極上とも言えるうま味とコク、そして身は柔らかくしっかりと脂がのっていて、まぐろのトロにも引けを取らない。鮮度がよければ刺身でいただきたいが、塩焼きや煮付けにしても絶品。干物にすれば旨味が凝縮され、これもまた美味である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 石川県金沢能登半島輪島・珠洲和倉温泉・七尾加賀・白山
1月 2月 3月 4月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP