ざぼんづけ|大分県

ざぼん漬け

名誉総裁賞を受賞。ほろ苦さとやわらかな甘さが一体となった銘菓

概要

ざぼん漬けは、ざぼんの皮を砂糖と水飴で煮詰めたハードゼリーの銘菓。中国・東南アジア原産だが、明治の初めに別府の菓子職人が、鹿児島でざぼんをご馳走になったのが始まりで、別府の伝統銘菓となった。一口大の『コロざぼん』、青い実を果皮ごと薄い輪切りで苦味を生かした『青切りざぼん』があるが、コロざぼんの方が主流で、特有のかすかなほろ苦さと、砂糖と水飴の柔らかな甘さ、丁寧に炊き上げた味わいが根強いファンを惹きつける。「南光物産」は昔ながらの手作業での技術が認められ、全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大分県別府国東半島・中津・宇佐日田・天ヶ瀬九重・竹田・豊後大野湯布院大分市・佐伯・臼杵
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP