はっしょうざんかねやまじんじゃ(きゅう、はっしょうざんふどうみょうおう)|山形県

八聖山金山神社(旧、八聖山不動明王)

概要

社伝によれば大同4年(809年)空海が本道寺とともに開山したと云われております。中世以降は、出羽三山神社の道中祈願所として栄え、湯殿山正別当と称した本道寺に親依してきた修験道の二院を基とするとも云われております。  江戸時代以降は、鉱山師、鉱山従事者の信仰を集め、全国唯一の鉱山の神として信仰の対象となってきました。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 山形県山形市・蔵王・天童
住所 山形県西村山郡西川町横岫
電話番号 【所在地】TEL:0237-74-3606 *宮司宅
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】1594

八聖山金山神社(旧、八聖山不動明王)へのアクセス

山形駅からバスで60分

PAGE TOP