おこし|大阪府

おこし

味とユーモアにうるさい大阪人に愛される、大黒さんのおこし

概要

文化2年(西暦1805年)創業、あみだ池大黒がその伝統を守り製造販売している大阪定番土産が、おこしである。【身をおこし、家をおこし、国をおこして福をおこす】という名前の由来から、縁起が良く、『贈った方に福がきますように・・・。』そんな願いを込めて、贈答として使われることも多いお菓子である。お米と飴の絶妙な旨さ。ガリガリッと噛めば噛む程に味わい深い。代々の職人に引き継がれる味は、今も昔も変わりなく、ド派手なパッケージの中には、創業200年以上の守りぬかれた伝統の味…という意外性も実におもしろい!

基本情報

ジャンル お土産
地域 大阪府東大阪堺・泉南富田林・河内長野箕面・豊中・高槻大阪梅田・新大阪大阪ベイエリア心斎橋・難波・天王寺
別名 岩おこし、粟おこし、生姜おこし
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP