しそまきうめづけ|青森県

しそ巻梅漬

風味豊かな赤じその葉に、種を取った梅や杏を包んださわやかな味

概要

赤じその葉を重ねて束ね、梅酢に浸してから取り出して塩で漬けると、赤じその色素アントシアンが酸により鮮やかに発色する。この葉で種を取った梅を包み、甘漬けにしたものが「しそ巻梅漬」。日露戦争の輸送時に、やわらかな梅干しの実が崩れないように、と考案されたと言われている。津軽地方では、杏を「あんず梅」と呼び、梅干しとして食べてきたことから、しそ巻梅漬けの中身には、梅と杏の2種類がある。さわやかな甘味がお茶うけにも最適で、胃腸の調子が悪い時や、食欲のない時にもおすすめ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 青森県下北半島・大間・恐山青森市周辺津軽八戸弘前十和田・奥入瀬白神山地
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP