てっぽうづけ|千葉県

鉄砲漬

白瓜の中には紫蘇が巻かれた唐辛子。コリコリの食感が絶品!

概要

新鮮な白瓜を鉄砲のようにくりぬき、紫蘇の葉を巻いた唐辛子を詰めて、もろみ漬けにする昔ながらの手法で作られる。ほど良い辛さとコリコリの歯応え、醤油の香ばしさが極上のおいしさを生み出している。もともとは、茨城県の旅館の仲居が、出身地である三重県の郷土料理「養肝漬」をまねて作ったのが始まりといわれている。その後、茨城から千葉に広がり、名産品の醤油が手伝って知名度が上がったそうだ。酒の肴として、お茶漬けにして…と、様々な味わい方を楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 千葉県成田・佐倉銚子・佐原九十九里館山・南房総鴨川・勝浦木更津・君津千葉市・浦安・幕張柏・松戸
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP