こまちれいちゃ|京都府

小町麗茶

世界の3大美人の1人をイメージから作られた小町麗茶!

概要

小野小町をイメージしたというお茶で、煎茶をベースに香り立つくき茶がブレンドされている。煎茶の甘みと渋みに、くき茶の独特の香りがしっくりしていて、温度が低めのお湯でゆっくりといれることで、渋みが抑えられてよりおいしさが引き立つということだ。デザインにこだわったというラベルは、歴史が感じられるシックな作りで、随心院収蔵文化財の修復を手掛け、日本画の模写等でも活躍している珞珠佐藤氏の作品。お茶とその繊細な筆遣いを満喫して欲しい。

PAGE TOP