ちりとりなべ|大阪府

ちりとり鍋

ダイナミックに盛られた野菜をペロリと完食のちりとり鍋

概要

四角い形の浅く平らな鍋を使う鍋料理。その独特の形がちりとりの形に似ていることから「ちりとり鍋」と名づけられた。発祥は諸説あるが、大阪で誕生した名物料理として親しまれている。これでもかというほどの山盛りの野菜とホルモンを煮る様子は、大阪ならではの豪快さが楽しい。多くは辛味噌で味つけるが、塩や特製タレなど味わいは多種に富む。ホルモンの旨みと辛味噌の風味がたまらなく、山盛りの野菜があっという間に胃袋へとおさまる具合に驚く人も多い。しかし、ほとんどが野菜のため、思った以上にヘルシーなので女性にも人気が高い。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大阪府東大阪堺・泉南富田林・河内長野箕面・豊中・高槻大阪梅田・新大阪天保山・USJ心斎橋・難波・天王寺
通年
住所 大阪府大阪府_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP