えんめいらくもってのほか|山形県

延命楽・もってのほか

見て楽しい、食べても楽しい山形特産の食用菊!

概要

「延命楽・もってのほか」とは食用菊の名前。正式には「延命楽」という種類の「もってのほか」という菊だ。名前の由来は「天皇の家紋に使われている菊を食べるなどもってのほか」と、いわれたからだとか「もってのほかうまい」から名付けられたといわれる。「もってのほか」には”紅(べに)もって”、”早生(わせ)もって”、”本(ほん)もって”等の種類があり、”紅もって”=苦味が少なく食べやすい、”早生もって”=シャキシャキとした食感でほろ苦い、”本もって”=シャキシャキとした食感で甘みがある、と違った特徴を持つ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県庄内鶴岡酒田新庄山形市・蔵王・天童米沢
10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP