ぬまのだいらふんかこう|福島県

沼ノ平噴火口

概要

鉄山と船明神山に囲まれた「沼ノ平」は明治33年(1900年)の大爆発によってできた直径500mの噴火口。荒々しい山肌がそそり立ち、月世界を思わせるような不気味な様相を呈している。現在、火山ガスが発生しているため、立入は禁止されている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 福島県福島市周辺
住所 福島県二本松市安達太良山山頂付近
電話番号 【問合せ】TEL:0243-55-5122 ; FAX:0243-22-7848 ; URL:http://www.nihonmatsu-kanko.jp/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】直径/500m

沼ノ平噴火口へのアクセス

二本松駅からタクシーで30分 *奥岳登山口まで
二本松ICから車で25分 *奥岳登山口まで

PAGE TOP