しおうずわ|神奈川県

しおうずわ

しょっぱいけど、うまい!湯河原・真鶴の「ご飯のおとも」

概要

「うずわ」とはスズキ目サバ科に属すソウダガツオのことで、鮮度落ちが非常に早いため、一般の市場になかなか出回らない魚である。古くから真鶴沖ではよく獲れ、安価で手にはいるウズワを濃度の高い塩水に付け、塩漬けにしたものが「しおうずわ」である。焼いて食べるしおうずわは、かつお節の材料としても使われるその旨みと、塩辛い味わいで、ご飯との相性はバツグン!特に昭和の頃、みかんの収穫の手伝いで地方から出稼ぎに来ていた人々から、少しのおかずでご飯がたくさん食べられる「ごはんのおとも」として非常に重宝された。いまでも各家庭で作られているほか、真鶴にある二藤商店で買うことが出来る。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 神奈川県湯河原・真鶴
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP