じゅんまいだいぎんじょう ひさごたいこう|徳島県

純米大吟醸 瓢太閤

伝承の技と「日々、新なり」の心で生まれる、清酒の芸術品

概要

江戸時代末期より続く酒造蔵の伝承の技をそのままに、「日々、新なり」をモットーとした酒造りをしている蔵。清酒「瓢太閤」は、吉野川流域に位置する阿波の酒蔵太閤酒造場で、ピュアな酒造りを目指して醸造。大吟醸は、最高の酒造好適米山田錦を35%まで磨き上げ、清流吉野川の伏流水を使用し、「清酒の芸術品」とも賞されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 徳島県鳴門・徳島市周辺大歩危・小歩危・祖谷渓阿南・日和佐
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP