とちのみせんべい|岐阜県

栃の実煎餅

手間をかけた丁寧な作業が生み出す自然の風味豊かな栃の実煎餅

概要

栃の実の風味が堪能できる栃の実煎餅は、小麦粉に栃の実を混ぜ、香ばしく焼き上げた薄焼きの煎餅だ。どんぐりと栗をあわせたような風貌の栃の実は古くから親しまれる山の恵みだが、苦味が強いため丹念な灰汁抜き作業を必要とする。ほのかな甘みがひろがる素朴な味わいで、岐阜県飛騨地方の銘菓として変わらぬ人気を誇る。固めの煎餅はさくさくの歯ざわりが心地よく、栃の実の程よい渋みが香り、コーヒーにもよく合う。一枚一枚手焼きし、焼きたてを食べられる店もある。焼いたばかりの煎餅はあつあつで柔らかい食感が楽しめる。

基本情報

ジャンル お土産
地域 岐阜県飛騨・高山・白川郷
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP