近場のおでかけ いちご狩り
やすながもち|三重県

安永餅

参拝客や大名が親しんだ味!宿場町桑名の名物餅菓子

概要

東海道五十三次で伊勢への玄関口として栄えた宿場町、桑名。「安永餅」はこの宿場町の名物として、参拝客や大名などに広く親しまれていた。当時はそのカタチから「牛の舌もち」とも称されていたと言う。上品な甘さの餡を柔らかな餅で包み、平たく伸ばしてほんのり焼き目をつけた生菓子。着色料や添加物は一切使わずに作られているため、常温では2日程度の日持ちとなる。お餅が固くなったら、軽くフライパンなどであぶっても美味しくいただける。

基本情報

ジャンル お土産
地域 三重県四日市・桑名・鈴鹿
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP