海・川・湖で水遊び 関東近郊 特別なランチ付きプラン
いわともち|三重県

岩戸餅

岩戸神楽にちなんで丹誠込めて創り上げられた上品な餅菓子

概要

日本人の心のふるさと伊勢神宮。その辺りで古くから親しまれている三重銘菓が「岩戸餅」である。日本古来より伝わる民族芸能、神楽。古事記や日本書紀では、天の岩戸開きの際、天売受女命が神懸かりして踊ったことから始まったともされており、その岩戸神楽にちなんで作られた。厳選されたもち米と北海道産の小豆を使用され、表面にはたっぷりのきな粉がまぶされ、中にはこし餡が仕込まれている。上品で優しい甘さが好評で、県の内外を問わず親しまれている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 三重県伊勢・志摩・鳥羽
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP