海・川・湖で水遊び 関東近郊 特別なランチ付きプラン
たいこうしゅっせもち|三重県

太閤出世餅

関白太政大臣にまで出世した豊臣秀吉が好んだ粒あん入り焼き餅

概要

「太閤出世餅」は、その名の通り関白太政大臣にまで出世した豊臣秀吉に由来している。秀吉が戦国武将蜂須賀小六のお供で伊勢神宮に参拝した折、立ち寄った茶屋で焼いて食べた餅菓子をとても気に入り、美味しそうに食べたことがこの焼き餅のはじまりだと言われている。餅の中には粒あんが入っており、皮はやわらかで甘くモチモチ。それに淡い焦げ目がつけられている。秀吉が関白太政大臣にまで出世したことから、縁起のよい土産物として喜ばれている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 三重県伊勢・志摩・鳥羽
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP