くまのぎゅうかれー|和歌山県

熊野牛カレー

世界遺産で育成された高級黒毛和牛「熊野牛」使った贅沢なカレー

概要

「熊野牛」とは、はるか昔、平安中期に都から荷物を運んできた牛を、熊野地方の篤農家が育てたのが起源だといわれている。その後、但馬牛系統の血統を取り入れるなどの品質改良が施され、この和歌山産の高級和牛「熊野ブランド」が誕生したのだ。熊野というと「熊野古道」が特に有名だが、熊野の自然で育った熊野牛のうまみ大ぶりの牛肉がつまったカレーである。世界遺産に登録された環境で育成された、高級黒毛和牛をご賞味あれ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 和歌山県和歌山市周辺有田・御坊高野山・九度山白浜・那智勝浦・串本
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP