でっちようかん|三重県

丁稚ようかん

つるっとしたのどごし◎すっきりとした甘さで男性ファンも多し

概要

「丁稚ようかん」は、長きに渡り三重県伊賀で親しまれてきた伝統銘菓。吉野の葛をふんだんに使ったこのようかんは、一般的なようかんよりも水分が多く、つるっとしたのどごし。それはまるで水ようかんのようだ。小豆の風味が良く甘さも控えめなので、さっぱりとして食べやすい。女性だけでなく男性ファンが多いのもうなずける。昔ながらの手作り製法にこだわり、合成添加物は一切使用していない。秋になると、栗が入った「栗丁稚ようかん」も販売される。

基本情報

ジャンル お土産
地域 三重県伊賀
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP