いちごだいふく|三重県

いちご大福

いちごの甘酸っぱさと白あんの甘さのバランスがクセになる!

概要

いちご大福の元祖に名乗りをあげている三重県のとある老舗。この店で働く職人さんが休憩時間に大福といちごを一緒に食べたことから、いちご大福の歴史が始まったと言われる。全国的には小粒あんで作られたものもよく見られるが、この店は考案以来、白あん一筋で作り続ける。そのこだわりのいちご大福の味は、柔らかい餅の中に包み込んだ白あんの甘さといちごの甘酸っぱさがほどよくマッチしていてクセになる味わい。いちごの収穫時期との関係で、11月から5月頃までの期間限定で販売されている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 三重県津・松阪伊賀尾鷲・熊野伊勢・志摩・鳥羽四日市・桑名・鈴鹿
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP