だいりんじ|茨城県

大輪寺

概要

寺伝によると,安貞元年(1227)に結城家初代朝光が,常陸国河内郡田河原に在った大輪坊の僧・元観僧都(げんかんそうず)を招いて坊舎を移建し,大輪寺と改め結城家代々の結願所になった。また,元禄年間(1688~1703)には,僧俊寿(しゅんじゅ)が中興して結城水野家の祈願所になった。経典(きょうてん),経筥(きょうろ),木造大黒天像など市指定文化財がある。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 茨城県つくば・土浦
住所 茨城県結城市結城1139
電話番号 【所在地】TEL:0296-33-2342
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】安貞元年(1227)

大輪寺へのアクセス

結城駅から徒歩で15分

PAGE TOP