がらなどりんく|北海道

ガラナドリンク

ブラジルの稀少な木の実が、北海道民に愛される人気ドリンクに!

概要

昔から、ブラジルの原住民が「不老不死の薬」として飲んでいたという“ガラナ”は、アマゾン川の一部の流域でしか摂取できない貴重な木の実だ。この木の実のエキスを抽出し、糖分や炭酸を加えた飲み物が、北海道では50年以上前から人気を博している。ご当地ものではないのに、北海道でガラナドリンクが広まった背景には、コーラが本州から北海道へ上陸するまでの3年のブランクがあり、その間にガラナが定着したからと言われている。道内では緑や赤い色のもの、カロリーゼロのものなど、様々な種類が販売されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP