きたいばらきしれきしみんぞくしりょうかん(のぐちうじょうきねんかん)|茨城県

北茨城市歴史民俗資料館(野口雨情記念館)

概要

北茨城の磯原は、近代抒情詩人のひとり・野口雨情の生まれたところ。その彼の作品のひとつ「波浮の港」は、県境にある平潟港がモデルだといわれている。磯原駅から北へ約1kmのところに、2階に外廊下をめぐらし、どっしりとした構えの屋敷、野口雨情の生家がある。また生家の近くに、野口雨情の作品をはじめ、この地方の歴史民俗資料を展示した記念館がある。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 茨城県日立・高萩・奥久慈
住所 茨城県北茨城市磯原町磯原130-1
電話番号 【所在地】TEL:0293-43-4160 / 【問合せ】TEL:0293-43-4160 ; FAX:0293-43-4160
営業時間 営業:9:00~16:30 入館は16:00まで
付帯設備 【バリアフリー設備】車椅子対応トイレ(○);車椅子対応スロープ(○)
定休日 休業:(月) 祝日の場合はその翌日 / 休業:年末年始(12月29日~1月1日)
料金 【大人】 *300円/団体(20名以上) 250円 / 【備考】 *市内居住で65才以上の方、心身に障害をお持ちの方 無料 / 【その他】 *児童/生徒/学生 100円/団体(20名以上) 児童/生徒/学生 80円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】北茨城市

北茨城市歴史民俗資料館(野口雨情記念館)へのアクセス

磯原駅から車で5分

PAGE TOP