やそぜり|大分県

ヤソゼリ

古くは江戸時代から自生してきたジャパニーズ・クレソン

概要

「ヤソゼリ」は漢字で「耶蘇芹」。歴史好きな人ならこの耶蘇という字にピンとくるかも知れない。大分のこの地はキリシタン大名としても知られる大友宗麟がキリシタン文化をもたらした歴史ある土地で、その山深い渓流に自生していたクレソンを地元の人々はヤソゼリと呼んできたのだ。標高の高い沢で育ったヤソゼリはやわらかくて独特の風味を持つことから、古くからゴマ和えや漬物などに利用されてきた。鮮烈な緑色もインパクトがあるジャパニーズ・クレソンだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大分県別府国東半島・中津・宇佐日田・天ヶ瀬九重・竹田・豊後大野湯布院大分市・佐伯・臼杵
1月 2月 3月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP