るいべ|北海道

ルイベ

アイヌに古くから伝わる食し方で、冷たい食感と魚の味が◎

概要

冷凍保存食として、アイヌ民族が古くから冬場の魚を食する方法。鮭や鱒は、一般的に生食ではなく、熱を通して食べられるが、その魚を刺身を味わってみたいという希望からうみだされた調理法だ。家庭での楽しみ方は、新鮮な鮭、鱒を三枚におろし、骨を取り除いて皮をむく。10センチ幅くらいに切り分け、ラップをかけて冷凍する。完全に凍らせたら刺身のように盛り付けて、とけないうちにそのまま醤油やワサビ醤油をつけて食べる。ひんやりと冷たい食感と魚の風味で、独特な味わいが楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP