しちのへさんあぴおす<ほどいも>|青森県

七戸産アピオス<ほどいも>

七戸町の元気の素! 栄養満点のおいも”アピオス”

概要

北米から伝わってきたといわれる野菜で、栄養価が非常に高いといわれる”アピオス<ほどいも>”。青森県の七戸町が名産地となっており、その収穫量は日本一を誇っている。ピンポン玉くらいの大きさの”アピオス”は、薄い皮をむかずにそのまま食べるのが一般的。塩ゆでして食べれば、じゃがいものようなホクホク感のなかに、さらっと栗のような甘みが味わえ、凝縮された旨みが楽しめる。東北新幹線の全線開通にあわせて栄養満点のアピオスのポタージュスープも開発され、地元イチオシのメニューとなっている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 青森県十和田・奥入瀬
1月 2月 3月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP