ふくよこいなっとう|茨城県

福よ来い納豆

安心・安全の地元産大豆からうまれた”福よ来い納豆”

概要

茨城県下妻市の特産品である大豆を使った商品を売り出そうと、1999年から作られ始めた納豆が”福よ来い納豆”だ。この名前は製造拠点である「道の駅しもつま」が国道294号沿いにあることから、「294(ふくよ)」の語呂合わせで命名されたもので、福が来るようにと願いがこめられている。100%下妻産の大豆で作られる納豆は「においが優しい」という特徴を持ち、地元の人たちを始め、観光客にも好評。寒干し大根を混ぜた”そぼろ”、キムチのタレを組み合わせた”キムチ”等、オリジナル品もあり、おみやげ品として人気だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 茨城県つくば・土浦
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP