ちばさんはばのり|千葉県

千葉産はばのり

潮の風味を香ばしく楽しめる千葉の”はばのり”

概要

年を通して比較的温暖な気候にある千葉県南部で、一番冷え込む12~早春の寒い時期に、海沿いの岩場にはえる”のり”が”はばのり”だ。手作業で収穫された後に、のりを干すために作られた”海苔ず”に広げられて数日間天日と潮風にさらされて干されると、磯の香りと風味が豊かな”はばのり”が完成する。食べる際には、軽く火であぶり、のりが緑色になったら食べ頃。あぶりたての”はばのり”は、香ばしい潮の風味が食欲を誘い豊かな味わいが楽しめる。地域によっては正月の縁起物としても食べられているようだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 千葉県成田・佐倉銚子・佐原九十九里館山・南房総鴨川・勝浦木更津・君津千葉市・浦安・幕張柏・松戸
1月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP