ぽてとのぽとふ|北海道

ポテトのポトフ

北海道の素材のおいしさが丸ごと詰まったコクのあるケーキ

概要

”ポトフ”とは、フランス語で「火にかけた鍋」という意味で、野菜がたっぷりと入ったスープの料理名にもなっている。そのポトフのように下ごしらえをした材料を使ったケーキが”ポテトのポトフ”。北海道産のじゃがいも”インカのめざめ”を使ったポテトペーストに、北海道産の小麦、バター、砂糖を加え、具材のレーズン、にんじん、玉ねぎ、昆布を混ぜ込んで、じっくりと焼き上げると、北海道のおいしさがギュッと詰まったコクのあるケーキとなる。電子レンジなどで温めて食べると、表面はサクサク、中はしっとりとした味わいが楽しめる。

基本情報

ジャンル お土産
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP