にっこうかいどうさくらなみき|栃木県

日光街道桜並木

16kmのヤマザクラのトンネルが世界一の杉並木につながる

概要

全国屈指の長さを誇る、日光街道沿いの1,500本の桜並木。
一般的なソメイヨシノではなく、ヤマザクラが見せてくれる約16kmにもおよぶトンネルは、宇都宮市内を宮環上戸祭町交差点から日光市山口付近まで続き、300年余の歴史を持つ世界一長い杉並木へとつながる。
日光・鬼怒川方面へのドライブの車中から楽しむなら、宇都宮市から桜並木を抜け、杉並木を北上した今市市森友で、左手に珍しい「桜杉」を見られる。
杉の割れ目でヤマザクラが発芽し、杉と桜が共生したものだ。
なお、栃木県から「日本さくら名所100選」に選定されているのは、大平山県立自然公園と日光街道桜並木の2ヶ所。
桜好きならどちらも見ておきたい。

基本情報

ジャンル イベント
地域 栃木県日光・鬼怒川
4月
住所 栃木県宇都宮市上戸祭3丁目付近~日光市山口付近
電話番号 028-632-2445
HP http://www.utsunomiya-cvb.org/
料金 無料
開催期間 4月中旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【営業時間】24時間開放
【定休日】なし

日光街道桜並木へのアクセス

【電車】JR宇都宮駅から今市・日光東照宮行きバスまたは石那田行き、山王団地行きバス約30分「上戸祭4丁目」下車
【車】東北道宇都宮ICから約2分

PAGE TOP