しゃちょうのいかしおから|北海道

社長のいか塩辛

社長の太鼓判付き!こだわりと情熱から生まれた本格派の塩辛

概要

製作元である「株式会社布目」の社長が、取引先向けへの手土産として、少量のみ作っていたイカ塩辛。そのおいしさが評判を呼び「もう一度食べたい」「市販してほしい」という声に応えて、商品化されたのが”社長のいか塩辛”。イカは函館近海でとれる真イカに限定し、耳、足、胴とすべての部位を使い、味つけに沖縄の天然塩を使用。イカの風味と旨みがギュッとつまった濃厚な塩辛だ。昔ながらの塩辛らしさや、こだわりぬいた本物の味が広く支持され、多くのファンを持つ大ヒット商品となっている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 北海道函館
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP