えひめけんのせとか|愛媛県

愛媛県のせとか

剥きやすく、食べやすく、甘くておいしい、夢のような柑橘類!

概要

”せとか”とは、2001年に品種登録された品種で、当時、濃厚な甘みを持つことで知られていた柑橘類”マーコット”の品種改良からうまれたという。その特性は、身が詰まっていて、外皮がむきやすく、なかの実を包む薄皮がやわらかく、種がなく、濃厚な甘さが味わえるという、いいことずくめの柑橘類だ。愛媛県松山市の沿岸部周辺では、地域の温暖な気候をいかして、せとかが栽培されており、市の特産品にも認定されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛媛県松山・道後温泉
2月 3月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP